9月の新着ワイン

右より
・トソ シャルドネ(白)2019
・シャトー・フェラン・セギュール(赤)2013
・シャトー・キャプロン(赤)2011

・トソ シャルドネ(白)2019

アルゼンチン、メンドーサ地方マイプ地区の秀逸な辛口シャルドネ100%のワイン。透明感のある中くらいの濃さの麦わら色、ノーズは熟した青リンゴ、パイナップル、マンゴーのアロマが香り、フレッシュで活き活きとした酸味が特徴。そして滑らかでしなやかなトースティーの長い余韻、後味を持ちます。熟した果実が核となった、非常に飲みやすいワインで、ほのかに樽香もします。シーフードや繊細な味わいのソースを使用した家禽肉の料理、リゾットと合います。

シャトー・フェラン・セギュール(赤)2013

フェラン・セギュールは、18世紀末に祖国アイルランドからボルドーに移住したワイン商人、ベルナール・フェランによってつくられたワイナリー。2013ヴィンテージはカベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロ40%で、中くらいから深みのある濃いルビー色。ノーズはストロベリー、ブラックカラントとバニラ、トーストの含みがあります。味わいは果実味とタンニンがしっかりとしたストラクチャーを持ち、後味にフレッシュな酸味とわずかな渋味が残ります。

・シャトー・キャプロン(赤)2011

ボルドー、ドルドーニュ川の右岸、ポムロールやサン・テミリオンの東側に位置するコート・ド・カスティヨン産の赤ワイン。色はやや深みのある紫色、成熟した縁どり。プラムやカシスなど赤果実のピュアでフルーティーなノーズ。上質なレザー、オークとマイルドなスパイスの含み。 口当たりは若々しいが、酸味が高く、柔らかくなり始めた高いタンニンに、赤果実とスパイシーなハーブの風味が加わり、余韻が長く続きます。

☆夏季休業のお知らせ☆

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。
誠に勝手ながら下記の期間を夏季休業といたします。

【夏季休業期間】
2020年8月10日(祝) ~ 2020年8月12日(水)

期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

8月の新着ワイン

右より
・パナメラ シャルドネ(白)2018
・アルテロ クリアンサ(赤)2015
・ナチュラエ カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)2018

パナメラ シャルドネ(白)2018

パナメラは、カリフォルニア州ナパのセント・ヘレナの近くにあるワイナリー、ストーリーリッジヴィンヤーズで造られた、バニラ、トースト、ハニーの樽香たっぷりの辛口「樽ドネ」ワイン。黄金色、マイヤーレモン、リンゴ、梨の活き活きとしたアロマが立ち上り、バニラとスパイシーなシナモンの含み。熟した梨、クリーミーなバタースコッチの芳醇な風味と、豊かでまろやかなテクスチャーが印象的。キリッとした後味がとても爽やかです。ハーブチキンのオーブン焼きやボイルドサーモン、マカロニ&チーズ、シーザーサラダにぴったりです。

アルテロ クリアンサ(赤)2015

スペイン中部の都市、ラ・マンチャのワイン。「マンチャ」とはアラビア語の「乾燥した土地」が語源と言われ、ぶどうが完熟しやすく、凝縮された果実味のあるワインの産地として知られています。濃い鮮やかな、きれいなルビー色。熟した果実味、トースト、ペッパーとバルサミコ酢の力強く複雑なアロマ。 まろやかであたたかく、美しいバランスの味わいと、長く心地よい後味が続きます。ローストやグリルした肉、豆類、中位から強い風味のチーズとよく合います。コンコース・モンディアル・ドゥ・ブリュッセル2018にて金メダル受賞!

ナチュラエ カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)2018

フランスにおけるオーガニックワイン界のリーダー、ジェラール・ベルトランによる、製造過程で亜硫酸塩が添加されていないオーガニックワインです。豊かなブラックベリーとブルーベリーの力強いアロマ、ダークベリー、草本、コショウの香り。カシスとチェリーの口蓋。しなやかなタンニンと十分な酸味がバランス良く溶け合い、滑らかでエレガントなテクスチャー。ペッパーやコリアンダーのスパイシーな後味が残ります。ハンバーグやローストポークや、濃厚なソースを使用した肉料理、上品なチーズとよく合います。