5月の新着ワイン

右より
ディアンヌ・ドゥ・ベルグラーヴ(赤)2013
シャトー・オー・モンプレジール・プレスティージュ・カオール(赤)2015
マス・ラヴァル・グラン・キュヴェ・テラス・デュ・ラルザック(赤)2018

ディアンヌ・ドゥ・ベルグラーヴ(赤)2013

メドック格付5級、シャトー・ベルグラーヴのセカンドラベル。といってもファーストラベルと同じ生産方法で作られており、たいへん良くできたセカンドと評されています。非常に濃い深紅色。ほのかなミントとフレッシュな果実やスパイスの複雑な香り。味わいは、最初は辛味と酸味を感じますが、時間が経つと滑らかさと丸みが現れ、バランスよくエレガントな印象。後味にはタンニンのまろやかさと長い余韻が続きます。果実感、しなやかさ、そして上品なタンニンが特徴のボルドーワインです。

シャトー・オー・モンプレジール・プレスティージュ・カオール(赤)2015

フランス南西地方「カオール」は重厚で個性的なワインの産地として有名ですが、このカオールにあってマルベックだけで造ったのがこのワイン。「マルベックの天才」と言われるパスカル・フェラージュ氏を迎え入れ、その滑らかさでカオールのイメージを一新したと言われています。紫がかった深いルビー色。 黒果実やオークの香り。 完熟したレッドチェリーやベリーの酸味にスパイスやハーブ、オークが加わる複雑なニュアンス。 果実の酸味と厚みのあるタンニンのテクスチャーが素晴らしく、注目の一本といえます。

マス・ラヴァル・グラン・キュヴェ・テラス・デュ・ラルザック(赤)2018

マス・ラヴァル・グラン・キュヴェは、ロマネ・コンティ使用樽で18ヶ月熟成した究極のガレージワイン。深紅のバラのエレガントなアロマと、黒果実の甘い香りが複雑に絡み合いながらグラスから立ちのぼる様はまさに圧巻!ロバート・パーカーが過去に90点以上の高評価を与えたことがうかがえます。味わいは、丸みを帯びたチェリースルー、プラム、ブラックベリー、レーズンなどの肉厚な果実味があり、ダイナミックかつ繊細な樽香が途切れなく香り、甘草とスパイスの心地よい余韻へと続いていきます。

連休中の営業について

お客様各位

毎度お引き立ていただき、誠にありがとうございます。ゴールデンウィーク中の営業は下記の通りです。よろしくお願いします。

5月1日 日曜 営業

5月2日 月曜 休業日

5月3日 火曜 臨時休業日

5月4日 水曜 営業

5月5日 木曜 営業

5月6日 金曜以降通常通り