7月の新着ワイン

右より
・ドメーヌ・デュ・サルヴァ ”ドゥレイユ” (白)2018
・ロス・イントカブレ マルベック (赤)2018
・シャトー・グラン・マルソー(赤)2009

ドメーヌ・デュ・サルヴァ ”ドゥレイユ” (白)2018

フランス、ロワール地方、シュヴェルニー地区の「ドメーヌ・デュ・サルヴァ」による辛口の白ワイン。ほのかに緑色がかった淡い金色。注ぐと小さな炭酸の泡が現れ、ライチ、マンゴ、グレープフルーツやアカシアの花の含みなど、芳醇で爽やかな香りが立つ。炭酸のピチピチした刺激と豊富な酸味、清涼感のある瑞々しい果実味が美しく溶け込み、歯切れの飲み口の中に芳醇な味わいも感じさせます。ブドウ品種はソーヴィニヨン・ブラン84%、シャルドネ16%。シーフードや魚料理、チーズ、白身肉の料理とよく合います。

ロス・イントカブレ マルベック (赤)2018

アルゼンチンを代表するブドウ品種「マルベック」100%のアルゼンチン・ワイン。マルベックはポリフェノールの含有率が高く、「黒ワイン」とも呼ばれています。力強い紫色、キャンディやバニラの含みを持つ赤果実、チェリー、葡萄の快い香り。やさしい口当たりで始まり、柔らかなタンニンはクリーミーでボリュームがあり、フレッシュさも感じます。熟した果実味は、オークのスモークの含みと完璧に融和し、余韻となって長く続きます。塩と胡椒のみで味付けしたシンプルな牛肉料理、特に赤身肉とよく合います。

・シャトー・グラン・マルソー(赤)2009

シャトー・マルソーは、果実味が特徴的なボルドー右岸のワイナリー。モダンスタイルで凝縮感があり、パワフル、複雑味のあるフルボディのワインを作ることで知られています。赤果実や黒果実のノーズに、黒胡椒、リコリス、シナモンなどのスパイシーなニュアンスが複雑に混じり合い奥深い熟成香が漂います。果実味と、強めながら丸みを帯びたやわらかいタンニンが見事に溶け合い、シルキーでバランスの良い味わいが余韻まで続きます。お肉料理とよく合う10年熟成のメドック産赤ワイン。しかも当たり年2009年ものはおすすめの一本です。

夏のコースはじまりました!

6月より「夏のコース」がスタートしました。

内容は以下のとおりです。
よろしくお願いします。


・夏のオードブル盛合せ
 自家製スモークサーモン、田舎風パテ、生ハム 等
 または
 カマンベールチーズとトマト、生ハムのサラダ>
 ※どちらかをお選びください

・栗カボチャのクリームスープ
・旬のお魚料理

・特選黒毛和牛ステーキ 
 または
 黒毛和牛ビーフシチュー
 ※どちらかお選びください。

・パン
・デザート
・コーヒー または 紅茶

6/2より通常通りに営業いたします

お客様各位

新型コロナウイルスに罹患された皆様、感染拡大により影響を受けられている皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

この度の緊急事態宣言解除をうけて、6月2日(火)より営業時間を通常通りといたします。

[火〜日・祝] 11:30〜13:30(L.O) 17:30〜21:30(L.O) 月曜定休

ご利用お待ち申し上げます。

6月の新着ワイン

右より
・ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ(白)2018
・レ・オー・ドゥ・ラ・ガフリエール サンテミリオン(赤)2017
・シャトー・ブラーヌ・カントナック (赤)2011

・ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ(白)2018

ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノは、トスカーナ州サン・ジミニャーノ地区で生産された白ワイン。 色は淡い黄色、フレッシュなグレープフルーツ、白い花の繊細な香り。程よい酸味と果実味にミネラルが加わり、ドライでさっぱりとしているが、軽すぎずバランスの取れた味わい。後味はアーモンドのような香ばしさとほのかな苦味が残ります。魚のグリルや揚げ物はもちろん、トスカーナ料理「リボッリータ」(白インゲンとトマト、野菜、固くなったパンの煮込料理)によく合います。

レ・オー・ドゥ・ラ・ガフリエール サンテミリオン(赤)2017

「レ・オー・ドゥ・ラ・ガフリエール」は、シャトー・ラ・ガフリエールのオーナーであるマレ・ロックフォール家によって造られたワイン。ややルビー色がかったブラックチェリーの色調。ノーズはブラックカレント、ブラックチェリー、スパイスの良い香りとフレッシュなバニラの含み。濃いアタックがあり、風味はまろやかで、滑らかタンニンとよく混じり合い、リコリスの含みを持つ豊かな果実味の余韻が長く続きます。ウサギのテリーヌや牛肉、羊肉料理、鴨、鶏肉料理とよく合います。

シャトー・ブラーヌ・カントナック (赤)2011

格付け2級のシャトーによる凝縮した果実味と骨格を備えたクラシックなマルゴーワイン。やや深めの紫がかったダークチェリーの色調。グラスからはブラックベリーやプラムなど、果実のアロマに加えてクレーム・ド・カシスやダークチョコレート、タバコ、タールの香りが漂う濃密な大人の印象。口に含むとイキイキとした黒系果実味とフレッシュな酸が重なりあい、ベルベットのような豊富なタンニンも加わって強固なストラクチャーが感じられます。そしてスモークやヘーゼルナッツのニュアンスを持つ余韻が長く続きます。ワインアドヴォケイト誌にてパーカーポイント88点を獲得。

ランチ再開しました

お客様各位
諸般の事情を勘案いたしまして、ランチを再開いたしました。
お弁当をご希望のお客様には、引き続きお弁当の販売もいたします。


またディナーにつきましては、5月末までの間、午後8時までの営業とし、ご予約のお客様のみといたします。
何卒ご了解のほど、よろしくお願いします。

ステイホーム週間「テイクアウトおうちメニュー」のお知らせ

お客様各位

4月29日(水)〜5月6日(水)まで、ランチ営業を中止し、テイクアウトのみ(11時30分〜14時まで)といたします。ご不便をおかけしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願いします。

なお「テイクアウトおうちメニュー」は以下の通りです。


ステーキ丼(和風おろしソース)800円
ハンバーグとごはん(和風おろしソース)600円
牛タンのカレー赤ワイン風味 700円
気まぐれサラダ 700円
生ハムサラダ 700円

※できたてをご用意しますので、お時間をいただく場合がございます

ステーキ丼(和風おろしソース)800円
ハンバーグとごはん(和風おろしソース)600円
牛タンのカレー赤ワイン風味 700円
気まぐれサラダ 700円
生ハムサラダ 700円

ディナー休業 5/6まで延長します

お客様各位

諸般の事情に鑑み、ディナーの休業を5月6日(水)まで延長いたします。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承ください。

なおランチにつきましては通常通り営業いたします。

ディナー休業します

お客様各位

諸般の事情に鑑み、本日4月9日より2週間を目処に
ディナーを休業とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承ください。

なおランチにつきましては通常通り営業いたします。

4月の新着ワイン

写真右より
・ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ(白)2018
・シャトー・シャス・スプリーン(赤)2010
・シャトー・カプベルン(赤)2013

・ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノ(白)2018

ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノは、トスカーナ州サン・ジミニャーノ地区で生産された白ワイン。 色は淡い黄色、フレッシュなグレープフルーツ、白い花の繊細な香り。程よい酸味と果実味にミネラルが加わり、ドライでさっぱりとしているが、軽すぎずバランスの取れた味わい。後味はアーモンドのような香ばしさとほのかな苦味が残ります。魚のグリルや揚げ物はもちろん、トスカーナ料理「リボッリータ」(白インゲンとトマト、野菜、固くなったパンの煮込料理)によく合います。

・シャトー・シャス・スプリーン(赤)2010

シャトー・シャス・スプリーンは、ワイン生産を始めて400年以上の歴史を誇るボルドーのトップシャトー。格付けシャトー並みのクオリティが評価され、価格が急騰しているそうです。2009年に続いて、グレート・ヴィンテージとなった2010年は、プラムが熟したようなブーケと、エレガントでハーモニーのある優しい味わいが特徴。熟したブラックチェリーやブルーベリー、滑らかなカシスやプラムのアロマに、トースト、フルーツや木の香りなどニュアンスに富んだ香りがあり、程良い酸味と豊富なタンニン、厚みのあるリッチな味わいをお楽しみください。パーカーポイント92。

シャトー・カプベルン(赤)2013

シャトー・カプベルン(赤)2013は、メドック・グラン・クリュ・クラッセ格付第3級のシャトー・カロン・セギュールのセカンドラベル。2013年ヴィンテージから「カプベルン・ガクストン」から「カプベルン」に名称変更しラベルも一新しました。この2013年のファーストがロバート・パーカー氏より92〜94点と高く評価され、各ワイン誌からも高評価を獲得しています。輝きのある深いルビー色。カシスやブラックチェリーなどの豊かなアロマが溢れ、繊細なテクスチャのタンニンとリッチな果実の風味がバランスのよく溶け合う、究極フルボディ辛口赤ワインに仕上がっています。